左利きさんのゆかいな刺繍

左利き刺繍のブログです。日々大好きな刺繍をする中で、左手で針を持った場合の縫いやすい方法、制作したもの等を記します。[本ブログの記事、画像、オリジナル作品等の無断転載や模倣はお断りいたします。]

ブログ開設一周年☆

こんにちは。

 

本日、ブログを始めて1年となりました!

ということは昨日は…左利きの日でしたね。

のんびりな更新ではありますが、

見てくださりありがとうございます。

 

一周年ということで、

本ブログの主な記事カテゴリについて

書きたいと思います。

 

  • 季節のお花刺繍と季節のはがき刺繍

月毎にその月ならではのものをモチーフにした

オリジナル図案を刺しています。

刺繍の種類はフランス刺繍です。

お花刺繍はお花がモチーフの作品、

はがき刺繍は行事などをモチーフにした

はがきサイズの作品です。

2年目は、まだできていない月(特に冬です…)を

中心にまた作成していきたいと思います。

 

  • 左利きさんの刺繍レッスン

フランス刺繍について、

ステッチ毎に左利きさんが刺しやすい方法を研究し、

まとめています。

季節の刺繍で使用したステッチで、

まだこちらの記事になっていないものも

多くなってきているのでまた更新します。

 

  • さまざまな刺繍

クロスステッチ、ビーズ刺繍、ハーダンガー刺繍など、

フランス刺繍以外にもさまざまな刺繍に出会い、

ちくちく楽しんでいます♪

左利きさんのポイントも載せています!

 

  • 洋裁

マイミシンで、刺繍小物や洋服を作っています。

 

  • わた花の栽培

手芸そのものではないですが、

素材としての綿は切っても切れないものですよね。

今年の春から我が家で二鉢育てています。

 

 

これからもよろしくお願いします♪

 

yuka

わた花の栽培_4

こんにちは。

 

一昨日、わた花の成長を書いたばかりですが、

本日もわた花の栽培『4』です。

 

今までの記事はこちらです。

わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍

わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍

わた花の栽培_3 - 左利きさんのゆかいな刺繍

 

なんとすぐにお花が咲きました!!


f:id:yuka-embroidery:20190806110542j:image

 

薄い黄色の花びらで、

お花の中心は、もっと黒っぽいのかと思いきや

紅色でかわいかったです。

 

1日だけの開花のようで、

良いタイミングで見られてよかった♪

 

つぼみはどんどんついて来ているので、

またすぐに咲きそうです。

 

わた花は、ある程度で摘心をするようです。

摘心とは、先端の芽を切ることです。

縦の成長から横に成長するようになり、

わき芽が伸びてお花を多くする目的です。

 

我が家のわた花は一番花が咲きましたが、

まだ背が低いのでもう少し縦に成長させて、

それに合わせて支柱も立てたいと思っています。

 

yuka

わた花の栽培_3

こんにちは。

本日は、種から育てている

わたのお花についてです。

今までの記事はこちらです。

わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍

わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍

 

8月に入り、我が家のわた花

ぐんぐん成長しています。


f:id:yuka-embroidery:20190804090049j:image

天気がよくて気持ちよさそうです!

 

そして、つぼみができてきました。

わかりますか?

これから開く葉っぱかなと思ったのですが、

その包まれた中につぼみがありました。

こちらです!!

f:id:yuka-embroidery:20190804090651j:image

 

ほおずきみたいにも見えますね。

いつ咲くか楽しみです♪

 

yuka

季節のはがき刺繍~7月

こんにちは。

 

本日は、7月の「季節のはがき刺繍」を

お送りします。

 

はがき刺繍のマイルールはこちらです。

<季節とオリジナル図案とステッチを大切に>

  1. ラミーという麻の布を205mm×170mmにしたものを使う。
  2. 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。サイズは148mm×100mm。
  3. できるだけ多くのステッチを使う。
  4. ひと月に、一種類作る。

 

それでは早速、完成した刺繍です。


f:id:yuka-embroidery:20190731215616j:image

 

 

七夕と花火!

7月の二大イベントですね♪

 

今回の刺繍で使用したステッチは17種類です。

【ランニングステッチ】

【バックステッチ】

【アウトラインステッチ】

【ウィップドランニングステッチ】

【チェーンステッチ】

【ボタンホールステッチ】

【コーラルステッチ】

【ケーブルステッチ】

【フェザーステッチ】

コーチングステッチ】

【フライステッチ】

クロスステッチ

ダブルクロスステッチ】

フォーレッグノットステッチ】

【フレンチノットステッチ】

【レゼーデージーステッチ】

【ファーンステッチ】

先月よりもさらに多くのステッチです。

 

七夕の飾りは、ステッチの形を

そのまま活かしているものもあります。

花火も線で描いたものを、

ステッチで変化を出すことで、陰影がつきました。

 

七夕の竹は『節』を表すように

コーチングステッチを使い、

6本の刺繍糸を上下に渡して、

2本の刺繍糸で留めています。

 

今回は、はがき刺繍なので

白い布に刺しましたが、

花火は今度、黒やネイビーの布に刺したいです♪

花火大会はまさに夏の始まりですよね!

 

yuka

ゴムギャザースカート_洋裁①

こんにちは。

 

本日は洋裁についてです。

昨年末にミシンを買いまして、

今年初の記事でご紹介しました。

ミシン選びのこと - 左利きさんのゆかいな刺繍

 

そこからミシンは刺繍小物を作るときに

使ったりしているのですが、

ついに洋服作りも始めましたー!!

 

おうちにいるときやちょっとそこまで

最寄り駅ぐらいまでかな?

お買い物などで着られるような

『ワンマイルウェア』

作っていきたいと思います♪

 

1着目は、ゴムギャザースカートです。

 

できあがったものはこちら☆

 

f:id:yuka-embroidery:20190727185922j:image

 

Tシャツやカジュアルなシャツブラウスに合わせて

夏にさらっと着られるスカートに仕上がりました。

 

ではでは、生地やパターンのことなど説明します。

 

生地は東京の日暮里繊維街で買いました。

日暮里繊維街ってワクワクして

楽しいですよね♪

もう帰る頃には生地がいっぱいになって

抱えて歩いていました。

 

この生地は、日暮里繊維街で何店舗もある

有名なトマトさん!

トマト アーチ館で購入しました。

アーチ館はアジアの布がたくさんあり、

こちらは『タイのムアンプリント』

というものです。

価格は、1mあたり600円ほどでした。

 

柄が民族調なのですが、

普段着にしやすい濃茶色を選びました。

ビビッドな色違いもありましたよ。

そして、この柄、細かく見ると××でできていて

まるでクロスステッチの模様を

プリントしているように見えます♪

 

ざっくりと厚くて張りのある生地、

裏地なしでも透けません。

スカートにしたときも、

ふわっと広がる感じになりました。

 

生地の他に必要なミシン糸やゴムは、

トマトのノーション館で購入しました。

 

パターンは切り取って使えるものを使用しました。

スカートの幅と長さがそれぞれサイズ別に

切れるようになっていました。

前後2枚の生地を縫い合わせて、

エストのゴムを入れる部分も

折りたたんで縫って作る形です。

洋服作りスタートにぴったりでした!

 

フィットパターンサン  サンプランニングかんたんゴムギャザースカート No5122(パターン・型紙)【RCP】

価格:540円
(2019/7/27 18:47時点)
感想(0件)

5122 サン・プランニング パターン 型紙 フィットパターンサン レディ かんたんゴムギャザースカート 5122

価格:540円
(2019/7/27 18:52時点)
感想(0件)

ちなみに、このスカートは母へのプレゼントです。

 

yuka

わた花の栽培_2

こんにちは。

 

雨の日が多いですね。

梅雨とはいえ、

こんなに雨が続くことはなかったような。

ミストが吹き出す植物園にいる感じがします。

 

さて、本日は今育てている『わた花』

平成最後の日に種を撒いて

1週間後くらいから発芽しました。

以前の記事はこちら↓

わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍

 

そこから、このように成長しています。

f:id:yuka-embroidery:20190715140910j:image

ニット帽のような種が取れて、双葉が開いて、

根がしっかりしてきたら本葉が出て

その枚数も増えてきました。

 

種は18個ぐらいあったのですが、

しっかりとした苗になったものが

2本あります。

夏本番とともに花が咲くのが待ち遠しいです♪

 

yuka

季節のはがき刺繍~6月

こんばんは。

 

本日は、6月の「季節のはがき刺繍」を

お送りします。

 

はがき刺繍のマイルールはこちらです。

<季節とオリジナル図案とステッチを大切に>

  1. ラミーという麻の布を205mm×170mmにしたものを使う。
  2. 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。サイズは148mm×100mm。
  3. できるだけ多くのステッチを使う。
  4. ひと月に、一種類作る。

 

早速ですが、完成した刺繍です。

f:id:yuka-embroidery:20190702214909j:image

 

雨の中、あじさいを見ておでかけ♪

 

今年あじさい鑑賞はされましたか?

有名スポットまで行かなくても、

街中でもいろいろな種類のお花が見られますよね。

他の季節には、気がつかないぐらいなのに

梅雨の季節になると存在感が一気に出て

ブーケのようなお花がたくさん!

 

我が家のあじさい事情はというと、

昨年買ったガクアジサイの鉢植えを、

花後に切り戻したり植え替えをしたりと

お世話をしていたら今年もつぼみが付いたのですが

虫にやられてしまいました…

楽しみにしていたのに残念です。

 

実家では地植えのあじさいが

大きくきれいに咲いたので

いくつか切り花にしてもらいました。

一週間たった今もまだ花瓶で飾っています。

 

おっと、お花の話が長くなりました。

今回の刺繍で使用したステッチは11種類です。

【ランニングステッチ】

【バックステッチ】

【アウトラインステッチ】

【ウィップドランニングステッチ】

【スレッテッドランニングステッチ】

【チェーンステッチ】

【ボタンホールステッチ】

【コーラルステッチ】

【ケーブルステッチ】

【フェザーステッチ】

コーチングステッチ】

たくさんのステッチを詰め込みました!!

 

傘や長靴はステッチの形を

そのまま模様にしました。

メーンのあじさいは

ケーブルステッチとチェーンステッチで、

ぷっくり立体的にしました。

 

yuka